儲かるFX自動売買

FXの自動売買で儲けるためのブログ

くるくるワイドエントリーポジション数の考え方

くるくるワイドのエントリーポジション数の考え方について、

いざくるくるワイドを実践するときに、いきなり想定範囲までのロスカットから持てる最大ポジション数ではじめるのにちょっとした恐怖を感じるときがあります。
はじめは私もそうでした。

なので、いきなり多くの本体を持つのではなく、とりあえず半分のポジション数ではじめるという方法があります。
例えば、資金が100万あり、ドル円で、最大下落想定レートが75円のとき、持てるポジションはロングで約2万通貨です。
これをいきなり2万通貨持つのではなく、半分の1万通貨でとりあえず始めます。
もし、レートが上がったら問題なく出口に到達します。
もしレートが下がってきても残りの1万通貨で新規くるくるワイドを始めることで、
本体の平均建値を下げることができて、いきなり2万通貨ではじめるよりお得に本体を建てることができます。